So-net無料ブログ作成
検索選択
ゴールデンウィーク ブログトップ

5月病 対策 2012 [ゴールデンウィーク]

ご訪問ありがとうございます!

ゴールデンウィークのネタはこちら

http://trendnewssokuhou.blog.so-net.ne.jp/2012-04-21

ゴールデンウィークも終わると、
ひどく、きついですよね。。

僕もいつもの事ながら、五月病にかかってしまいます。。

そこで、今回は五月病にかからないための
簡単にできる対策を考えたいと思います。


まず、五月病をしらないことには対策などたてられないので。。

allaboutで専門の方のものを抜粋してきました。


-----------------------------ここから引用--------------------------

満開の桜を見て、気持ちも新たになる4月。街には新大学生や就職したてのフレッシュマンの姿も見られ、新生活に高揚感を感じる人が増える時期です。しかし、高揚感が収まってゴールデンウィークを過ぎる頃になると、「気持ちが冴えない」「ぐったりと疲れを感じる」といった、心の息切れともいえる症状を感じる人が増えてきます。

これがいわゆる「五月病」。五月病は正式な病名ではないので、実際の医療現場で五月病という診断をすることはありません。精神科で診断名をつけるならば、「軽度のうつ病」「適応障害」とされる症状が特徴的です。

五月病の主な症状

いわゆる「五月病」では、以下の症状が生じます。
気持ちが冴えない
やる気が起きない
体がだるい
寝つきが悪くなった
思考力、集中力の低下
自信がなくなる
ネガティブな考えが浮かびやすい
頭痛、腹痛などの身体症状
食欲低下
飲酒時の悪酔いなど、問題行動の出現
病名ではなく明確な判断基準はありませんが、それまで元気だったのに特に理由もなく上記の症状がいくつか当てはまるようになったら、いわゆる五月病の状態でしょう。こうした症状は程度の差を除けば、心身が疲れた時には誰にでも出現します。五月病もほとんどの場合は一時的なスランプ状態で、なるべく休養を取るようにすれば自然と元に戻ります。しかし、時には五月病らしき症状が悪化してしまい、本格的な「適応障害」や「うつ病」を発症してしまうこともあります。

数週間症状が続く場合は精神科の受診を

症状の深刻さと持続期間によりますが、もしも上記のような症状が数週間持続していて、学校や仕事に行けないほど気持ちが落ち込んでしまった場合は要注意。深刻な心の病気になっている可能性もあります。特に、死にたい気持ちが生じる場合は、重症のうつ病が疑われます。すぐに精神科や神経科を受診するようにしてください。


-----------------------------ここまで引用----------------------------

こちらがソースになります。
http://allabout.co.jp/gm/gc/302143/



ゴールデンウィークになると、ゆっくりできるので
今まで溜まっていた疲れなどがどっと出て、なおかつ
人生を振り返れる時間でもあるので、
このままでいいのだろうかということを悩んでしまうみたいです。


これを解消するために色々と考えた結果。

長期的に考えポジティブに捉える。
と自分の中でいたったのですが。。

そのときにこれができないから悩むんですよね。。

なので考えたのが



たけのこ食べる



というものです。


たけのこには
やる気を高める成分が含まれています。その成分とは、「チロシン」

これはタンパク質の一つらしいのですが、脳の活性化を助け、
ドーパミン、アドレナリンの原料になるみたいです。

そこまで高くないし、
やる気を出したいときにはお勧めです!


五月病が発生したときの対策はここまでです。
これから五月病の前にやる予防策を考えたいです。


一番重要なことがストレスを溜めないこと!

なので、


誰かと会話
気分転換
リズムを取り戻す
新たな目標設定

これらが必要です!
なので、自分が楽しんでしまえということですね!

そして楽しむのであればその後の
スケジュールを組んでいたほうが、
最大限に楽しめて、
かつ仕事、学校に向けてリズムを取り戻せる!ということです。

一番重要なのは、
ゴールデンウィーク前の仕事、学校の終わり方。
一区切りするにしても、納得した気持ちで終われば
気持ちよく遊べます!


ゴールデンウィーク楽しみましょう!
ちなみに僕は温泉に行ってきます!笑


ゴールデンウィーク 穴場 2012 [ゴールデンウィーク]

2012年5月、またゴールデンウィークが始まりますが、
いつも交通渋滞とか嫌ですよね。

なので、今回僕が穴場スポットをご紹介します。


まず、
方法として、
みんながやらないことをするというのが、
基本となります。

地域ごとにはもうまとめてあるサイトがあったので、
http://matome.naver.jp/odai/2129481676938851101
こちらを見てみてください。

穴場ということになると、
公園や、公共施設、工場見学が主流ですが、

ゴールデンウィークだからもっと豪華にいきたい!!
と思っている方も多いはず!

ここからいきましょう。
サイト真ん中のところにゴールデンウィークの
旅行記というものがあります。
これは誰かが旅行記を紹介して、
投票して、ランキングが決まるというもの。

http://4travel.jp/domestic/area/hokkaido/hokkaido/search/%A5%B4%A1%BC%A5%EB%A5%C7%A5%F3%A5%A6%A5%A3%A1%BC%A5%AF/?search_change=%A5%A8%A5%EA%A5%A2%C6%E2

これだけでは混雑予想が分からないので
高速道路の混雑予想カレンダーhttp://search.w-nexco.co.jp/forecast/index.php?cal_date=1335798000&shift=0#LIST
これによると、
5月1日はまだ混雑はなさそう。
2日になると、ぼちぼち混みだし、3日はもう車では行かないほうがよさそうです。

となると、1日に出れるとなると、車でも平気です。
しかし、帰りを考えると、ピークの終わる、6日、7日に帰りを考えたほうがよさそう。

そしてそして、
大型テーマパークに行きたい方も考えていってください。
基本的にディズニーランド、シー
横浜八景島などは
混雑予想カレンダーのサイトもありますので調べてみてください。



これだけでは僕何もご紹介できていないので、
色々なお得情報を

新幹線、電車で行く場合こちらのサイトは必須です。
http://allabout.co.jp/gm/gc/7388/

15~30%くらいで電車の切符が買えます。

そして、
ドル箱。これは本当に使ったほうがいい
http://p.dorubako.jp/index3.php
じゃらんのホテル予約、ツアーの予約など、
ここのサイトから予約すればちょっとづつお金が貯まっていきます。


PS

ゴールデンウィーク後の五月病。
大変だと思いましたので
まとめておきました。

http://trendnewssokuhou.blog.so-net.ne.jp/2012-04-28

ありがとうございました!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
ゴールデンウィーク ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。