So-net無料ブログ作成
検索選択

浜田ブリトニーでも30キロ台に激ヤセ 検証 [ダイエット]





浜田ブリトニーさんが30キロ台の体重に激ヤセしたことで
話題を集めています。

というか、浜田ブリトニーって満喫暮らししている漫画家じゃなかったでしたっけ?

満喫暮らししながら、絶対にやせられない気がしますが。。笑

ちなみにブリトニーさんの少し前の体系
butitoni.png

満喫暮らしの象徴じゃないっすか!!!

これは同じ生活してたら無理ですよ笑
どう考えても激ヤセはできない。


しかし。。。


最近の画像
afterburi.png

こいつ。。。
めっちゃスタイル良くなってる。笑
浜田ブリトニーのブログ
http://ameblo.jp/hamada-britney/

なんかここまで変わるとすごいですね。
30キロ台らしいです。
元々146cmなんで30キロも普通にいく身長ではありますが、
ダイエット前の体重が50キロ台だったので、
10キロ以上はやせることに成功したということですね。


ではどうやってやせたのか!?


このベジライフ酵素液というのを使ったみたいです。


飲み方も意外に簡単らしくnomikata.png

お酒と一緒に飲んでもいいみたいです。



ここまで来ると、胡散臭すぎて、もう嫌になりますね。

ここから引用になります

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■■酵素ダイエットの酵素とは?
酵素ダイエットで言われる『酵素』とは、生体でおこる化学反応に対して触媒として機能する分子である。(出典:wikipedia)

つまり、食べ物を食べたあと、その食べ物を胃で【消化】したり、【吸収】したりできるのはすべて酵素が働いてくれるおかげです。

また、【吸収】した栄養素を各細胞に【運搬】するのも酵素があるおかげですし、運搬された栄養素を各細胞に【代謝(栄養供給する)】させたり、新しい細胞を【代謝(細胞を作る)】場合にも酵素が必要です。

栄養素の残りカスを【排泄】するのも酵素の働きによるものです。

つまり、生体にとって酵素は無くてはならないものであり、酵素なくしては生存することは不可能なのです。

では、酵素はどうやって作られるのでしょう?

酵素の原材料はタンパク質で、体内の様々な器官で作られています。
一口に『酵素』と言っていますが、その種類は大変多く存在しています。

タンパク質を元にして酵素は体内で作られますが、酵素を作るために必要な栄養素がビタミンやミネラルと言ったものになります。

体内に入ってくる栄養素を分解するための包丁やのこぎり、運搬するためのモッコやカゴ、新しい細胞を作るためのトンカチなどの役割をするのが酵素です。
言ってみれば『日曜工具』みたいなものです。

その工具を作るための材料となるのがタンパク質であり、タンパク質を包丁やのこぎり、トンカチなどに変形させる材料がビタミンやミネラルになります。


■■酵素ダイエットの効果は?
さて、いよいよ酵素ダイエットの効果について検証します。
酵素ダイエットのやり方は、毎食事ごとに酵素入りの飲料や食べ物を摂取するダイエット方法です。

毎食時に酵素に良いものを摂取することによって、生体に必要不可欠な『日曜工具』である酵素をより性能の良いものに変えます。

例えると、包丁やのこぎりの切れ味を増したり、モッコやカゴを台車に変えたりするようなものです。

酵素の働きを活発化させることができれば、体内の栄養素は綺麗さっぱり無駄が無くなり、排泄も良くなりますから体内に不要なものを溜め込むことがなくなります。

体内に不要なものが無くなれば血液もサラサラになりますし、腸内の残りカスも綺麗になくなり代謝もより活発になります。(肌コンディションも良くなります。)

これが酵素ダイエットを行ったときの代表的な効果です。


ただ、一点注意したいのは、酵素はあくまで体内の代謝をスムーズにするためのもので、代謝をスムーズにしたからと言って劇的なダイエット効果は望めません。

日頃から偏食しがちで不摂生な人や、生活リズムが乱れている人の場合はかなりの効果が期待できますが、日頃から食生活に気を付けている人が酵素ダイエットをしても、劇的な効果はあらわれません。(ただし健康的にはなります)

酵素ダイエットは、『効果的なダイエットをするための前準備』くらいに考えておいたほうがダイエットは成功させやすいです。


■■酵素ダイエットの正しいやり方
酵素ダイエットの正しいやり方と書いていますが、できるだけ多くの人に適用することができるやり方を書いていますので、必要に応じて各自で調整するようにしてください。

朝、昼、晩、間食の栄養バランスを炭水化物:タンパク質:脂質=6:3:1にするように調整する。

ちょっと面倒臭いと思うかもしれませんが、脂質についてはすべての食品に微量に含まれているため、あえて積極的に摂る必要はありません。

また炭水化物については毎食茶碗一杯分強食べてOKです。
間食におにぎりなどを食べる人は、朝、昼、晩の茶碗一杯くらいにするなど調整してください。

一番注意して欲しいのはタンパク質の摂取です。
注意するといっても『摂りすぎ注意!』というわけではなく、むしろ『積極的に摂るように!』してください。

なお、肉や卵などはタンパク質は豊富ですが、脂質もたっぷり含まれているので、できれば納豆などの豆や油ののっていない魚などから摂るようにしてください。


綿密に摂取カロリー量を計算する必要はありませんが、酵素ダイエットをやっているからと言って食べ過ぎたり食べなさ過ぎたりするのは間違いです。

酵素=日曜工具にすぎません。三大栄養素(炭水化物:タンパク質:脂質)は必要不可欠な栄養素です。
あ、野菜はどれだけ食べてもOKです^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ここまで引用


科学的な裏づけの元ブリトニーさんは激ヤセに成功したんですね。
しかも読んでみたら、健康にもいいんじゃないですか?
今までみたいに栄養に偏った形のダイエットじゃないのでこれは試してみたいです。
僕も最近お酒飲みすぎでヤバイので。。笑


ではでは
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。